CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
ココラボラトリー ココラボ ロゴ
秋田県秋田市大町3丁目1-12 川反中央ビル1F
TEL/FAX 018-866-1559
WEB http://www.cocolab.net
KEN弦楽器工房展/ギターコンサート

KEN弦楽器工房

*画像をクリックすると拡大します
【KEN弦楽器工房展/ギターコンサート】

秋田市にある「KEN弦楽器工房」による弦楽器の展覧会と
その楽器で当時の楽曲を演奏するギターコンサートです。

11月10日(土)11:00〜18:00
入場無料


●ギターコンサート
古典からロマン派まで、18〜19世紀ギターの黄金期、
KEN弦楽器工房で製作した古楽器で奏でる当時の名曲コンサート。
〈日 時〉11月10日(土)18:30〜19:30 *18:15開場
〈入場料〉1000円(1drink付)*ご予約不要/自由席
〈奏 者〉ギター 柴田周子
〈ドリンク〉Cafe Epice

KEN弦楽器工房 ウェブサイト

 

KEN弦楽器工房/ギターコンサート

*画像をクリックすると拡大します

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
練り込み陶芸体験教室

練り込み陶芸体験教室

*約11cm角/左からピンク、黄色、青色
【練り込み陶芸体験教室】

金太郎飴をつくるようにして模様を組み上げる「練り込み」を体験できる陶芸教室です。今回は「市松模様の角皿」を2枚程度作ります。陶芸の経験がない方でも、お一人でも大歓迎!
どうぞお気軽にご参加ください。

〈日 時〉11月11日(日) 1, 13:00〜15:00 / 2, 15:30〜17:30
〈受講料〉4000円(税込・材料、焼成費込み)
〈受 付〉締切 11月9日(金)17:00まで
〈講 師〉草桃江(クサナギ モモエ)
    ももねり日誌。ブログ

〈持ち物〉エプロンと手を拭くタオルをご用意ください。
・色は変更になる場合があります。
・作品の完成は1ヶ月〜2ヶ月後です。
・作品は着払いで発送、または会場にて後日お渡しします。
・定員に達しない場合、中止になることがあります。

〈お問い合わせ・お申し込み先〉
草桃江
電 話 070-6494-7302
メール momoe_kusanagi@momo-tougei.com
お申し込みの際は、どの色を作りたいか、お名前とご連絡先、どちらの時間に参加されるかをお知らせください。

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
練り込み陶芸体験教室

練り込み陶芸体験教室

*直径約9cm
【練り込み陶芸体験教室】
金太郎飴をつくるようにして模様を組み上げる「練り込み」を体験できる陶芸教室です。今回は花模様の小鉢を2枚程度作ります。陶芸の経験がない方でも、お一人でも大歓迎!どうぞお気軽にご参加ください。
〈日 時〉9月24日(月・祝)1, 13:00〜15:00 / 2, 15:30〜17:30
〈受講料〉4000円(税込・材料、焼成費込み)
〈受 付〉締切 9月22日(土)17:00まで *受付終了いたしました
〈講 師〉草桃江(クサナギ モモエ)
 ももねり日誌。ブログ

〈持ち物〉エプロンと手を拭くタオルをご用意ください。
・色は変更になる場合があります。
・作品の完成は1ヶ月〜2ヶ月後です。
・作品は着払いで発送、または会場にて後日お渡しします。
・定員に達しない場合、中止になることがあります。

 
〈お問い合わせ・お申し込み先〉
草桃江
電 話 070-6494-7302
メール momoe_kusanagi@momo-tougei.com
お申し込みの際は、お名前とご連絡先、どちらの時間に参加されるかをお知らせください。

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スナック喫茶*夜花 第二章

【スナック喫茶*夜花 第二章】

ねえ、知ってる?
雨になると咲く花があることを…。

「花模様の庭」にあらわれる
雨の空に流れ出す線の物語。

今日はどんな花が咲くのでしょう。

・・・・・
初めての個展から10年が経つ今年、
「花模様の庭」というテーマを持ち9月に個展へ向けて、色々な時間を描きはじめています。

慣れ親しんだ方々、はじめましての方々に、
名もない1人の花模様を描く私の
世界を知って頂きたく

5月に続き
今月は日中に一日だけの架空のお店
「スナック喫茶*夜花」をopenいたします。

お空にお花が咲いたら可愛いな…。o
わたしの描くお花の世界をおすそ分け。
雨の日に咲く「花模様の傘」をみなさんで描きましょう。

まつはしまりこ

・・・・・

「花模様の傘をつくろう」
ビニール傘に花模様を描くワークショップ、親子での参加ok!

〈日 時〉8月19日(日)13:30〜(制作時間1時間半程度を予定)
〈参加費〉1000円(1drink付)
〈締め切り〉8月17日(金)18:00 *申し込み受け付け終了しました
〈定 員〉10組限定
〈夜花メニュー〉
 花模様の傘のワークショップ (アクリル絵の具で傘にお花を描きます)
〈ママ先生役〉まつはしまりこ
 アトリエマペジュ ブログ
 花模様の庭 ブログ

・多少汚れても良い服装でお越し下さい
・親子でひとつの傘に描くことができます
・出来上がった傘はそのままお持ち帰り頂けます
・持ち物は不要です

〈協力〉ココラボラトリー

 

〈お申し込み・お問い合わせ先〉
ココラボラトリー
電話 018-866-1559 /メール info@cocolab.net
〒010-0921 秋田市大町3丁目1-12 川反中央ビル1F

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
石塚智寿個展関連トークイベント「故郷への訪問者」


【石塚智寿個展関連トークイベント「故郷への訪問者」】

秋田市出身、ベルリン在住の画家、石塚智寿さんを招いて開催するトークイベントです。
石塚さんはドイツから一時帰国し、8月17日からアトリオンで開催する個展のための制作を進めています。今回は、その制作の裏側や、ドイツでの生活などについてお話しをお聞きします。ドイツの暮らしから戻り、秋田で制作をする中で作家があらためて感じたこととは。
ドリンクを片手にスライドを見ながら作家のお話しに耳を傾けてみませんか?どうぞお気軽にご参加下さい。

〈日 時〉8月8日(水)19:00〜21:00(18:30 開場)
〈料 金〉500円(1drink付)
〈申し込み締切〉8月7日(火)13:00 *若干名当日もご入場頂けます
〈ゲスト〉石塚智寿 Ishizuka Tomohisa(画家)
〈司 会〉ココラボ*ゴト-

 石塚智寿ホームページ


〈お申し込み・お問い合わせ先〉
ココラボラトリー
電話 018-866-1559 /メール info@cocolab.net
〒010-0921 秋田市大町3丁目1-12 川反中央ビル1F

 

↓プロフィールは続きをご覧ください。

続きを読む >>
| イベント・レクチャー受付中 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Ache3.9 × Fall Into presents 「from SUiSIDE」


【Ache3.9 × Fall Into presents 「from SUiSIDE」】

アパレルブランド「Ache3.9」と「Fall Into」若手デザイナー2人の共同主催による展示会。「音楽×創作」をテーマにアパレルブランド5店と秋田のクリエイターが大集合。

〈日 時〉8月3日(金)〜8月5日(日)
    11:00〜18:00(最終日 17:00まで)

▶展示会
13:00〜16:00 入場無料

▶弾き語り
11:00〜13:00
16:00〜18:00 共に1500円 +1ドリンク500円
*1枚のチケットで一日の前半の部、後半の部どちらも入場できます。


〈出演者〉
8月3日
五十嵐一樹(from.シルエ)
武田淳平(from.ヒトxヒト)
住吉滉己(from.TheWinston)

8月4日
SIGNAL CODE、
船木航(from.Audrey Head Bang/T.O.C.A)
yuika 


〈チケット購入先〉
 Ache3.9ウェブショップ

・ご購入後、発送通知メールが来た時点で予約完了となります。
・当日、受付にてお名前を伺いチケットと交換させて頂きます。
・他人への譲渡は不可とさせていただきます。
・1枚のチケットを使って複数人が入場された場合チケットは無効とみなされますのでご注意ください。
・入場は整列順です。
・弾き語り中も展示会は開催しておりますのでご自由にお買い物をお楽しみ頂けます。


〈お問い合わせ先〉
 ache3.9(エイクサンテンキュー)
 メール ache3_9@yahoo.co.jp

 

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
練り込み陶芸体験教室


*直径約10cm
【練り込み陶芸体験教室】
金太郎飴をつくるようにして模様を組み上げる「練り込み」を体験できる陶芸教室です。今回はタイル模様の小鉢を2つ作ります。陶芸の経験がない方でも、お一人でも大歓迎!どうぞお気軽にご参加ください。

〈日 時〉7月16日(月・祝)1, 13:00〜15:00 / 2, 15:30〜17:30
〈受講料〉3000円(税込・材料、焼成費込み)
〈受 付〉締切 7月14日(土)17:00まで *受付終了いたしました
〈講 師〉草桃江(クサナギ モモエ)
 ももねり陶芸教室。ホームページ
〈持ち物〉エプロンと手を拭くタオルをご用意ください。
・色は変更になる場合があります。
・作品の完成は1ヶ月〜2ヶ月後です。
・作品は着払いで発送、または会場にて後日お渡しします。
・定員に達しない場合、中止になることがあります。

 
〈お問い合わせ・お申し込み先〉
草桃江
電 話 070-6494-7302
メール momoe_kusanagi@momo-tougei.com
お申し込みの際は、お名前とご連絡先、どちらの時間に参加されるかをお知らせください。

| イベント・レクチャー受付中 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
リバーサイド・ライティングゼミ「ニュースにする私の目線」

【リバーサイド・ライティングゼミ「ニュースにする私の目線」】

7月から全12回で開催される「人に伝える」ための表現方法と文章を書く技術を身につけるライティングゼミ。その本スタートにさきがけて開催される、講座の詳細についてわかりやすく紹介するオリエンテーションです。

〈日 時〉6月12日(火)19:00〜21:00(開場 18:30)
〈講 師〉千葉尚志(「秋田経済新聞」編集長)
〈料 金〉入場無料 *申し込み不要
〈主 催〉リバーサイド・ライティングゼミ実行委員会

 リバーサイド・ライティングゼミ フェイスブックページ

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
劇団印象-indian elephant-秋田公演「ヴィテブスクの空飛ぶ恋人たち」

劇団印象-indian elephant-秋田公演「ヴィテブスクの空飛ぶ恋人たち」

*画像をクリックすると拡大します
【劇団印象-indian elephant-秋田公演「ヴィテブスクの空飛ぶ恋人たち」】

国内外で積極的に公演を重ねている東京の劇団印象(いんぞう)の秋田初公演です。
今なお人々の心を惹きつけてやまない20世紀を代表する画家・シャガールと最愛のミューズ・ベラとの物語。
当時の社会背景と、現代の日本社会を重ね合わせた骨太なストーリーをどうぞお楽しみ下さい。

〈日 時〉6月9日(土) 16:30〜
      6月10日(日)13:00〜 / 17:00〜
     *計3回公演/開場は開演の20分前/公演時間約90分を予定
〈料 金〉前売り、当日ともに 3000円
〈作〉ダニエル・ジェイミソン
〈翻訳・演出〉鈴木アツト
〈出 演〉村島智之(マルク・シャガール役)、山村茉梨乃(ベラ・シャガール役)

 劇団印象-indian elephant- ホームページ


助成:芸術文化振興基金
企画・主催:特定非営利法人 劇団印象-indian elephant-

 

〈お問い合わせ・お申し込み先〉
劇団印象-indian elephant-
電話 080-3914-1862(10:00〜19:00) /メール info@inzou.com

〈会場・お申し込み先〉
ココラボラトリー
電話 018-866-1559 /メール info@cocolab.net

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ここでの演劇宣伝美術


【ここでの演劇宣伝美術】

演劇にまつわる企画を行なっている「秋田中央街区演劇研究会」主催企画。今回は、演劇公演に欠かせない宣伝美術についてのトークイベントです。

〈コメント〉
演劇には必須要因のチラシ・ポスターといった紙媒体の告知物。
ところが昨今、都市部ではこの紙媒体の告知物を発行せず、SNSなどを中心としたインターネットを利用した告知にとどめる、という団体もあるそう。
デザイン費・印刷費をかけて不特定多数に配布するより、ネットのほうが費用対効果のメリットがあるように感じているという背景がそうさせているとの見解も。

ただ、実際に演出者協会で取ったアンケートではほとんどが紙媒体の告知を必要性を感じているようなのです。

そんな時代になりつつある中、今回演劇研究室では『紙媒体告知物、絶対必要!』という大前提のもとに、デザイナーとして告知物の制作に関わってこられたお三人方をお呼びして、今までの印象的だったお仕事の具体例や作品例などを挙げて語っていただき、紙媒体の告知物の必要さをお話しいただき意見交換をしていただきたいと思っております。

秋田での宣伝美術ののあり方をあらためて考えることで、仙台のような中規模都市、東京のような大規模都市での宣伝美術のあり方などにも思いを巡らせてみよう、という企画です。

〈日 時〉5月23日(水)19:30〜21:00(開場19:00)
〈料 金〉1000円
〈パネリスト〉
  武藤正彦(秋田市新屋ガラス工房)
  後藤 仁(ココラボラトリー)
  大屋友紀(劇団 ウィルパワー)
〈主 催〉秋田中央街区演劇研究会
〈お問い合わせ先〉
 秋田中央街区演劇研究会(かがや)
 電話 090-4554-8006

 秋田市新屋ガラス工房 ホームページ
 劇団 ウィルパワー ホームページ
 秋田中央街区演劇研究会 フェイスブックページ

| イベント・レクチャー受付中 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) |